プロ愛用 ツール お決まり30日無料w
 width=

オリジナル商品は『 1商品のみ 』で  100万円以上

2品目突破!!さらに更新中です!!

メルカリ40アカウント無在庫実践記録ー13

2018年1月28日

ほくとです。

本日も無在庫リアルガチ実践記録です。

少々ばたついており、前回の記録〜16日 23:59をまとめて記載です。

それではご覧ください。

記録日時 4月14日 00:00 〜 4月16日 23:59

販売個数 12個

販売売上 14836円

卸購入額 11240円

手数料額    1480円

利益金額    2116円

 

今の所、だいたい無在庫フェーズでは1日4〜5個くらいで

ツールの設定上狙った日は10個くらいの結果です。

全アカウントが正常稼働ではないので、もっと伸びるイメージはわきますが、

有在庫のフェーズに移ってますので、記録上の完全無在庫はそろそろ終了か。

有在庫フェーズでは、今までの売れた無在庫商品の

<#* 0 *#span style="color: #00ff00;">経験値、トレンド感価格相場

などを活かして中国から実際に商品を仕入れます。

Amazonでの有在庫はすでに行っておりうまく回っていて、

前回のブログで書いた

Amazon用に仕入れた商品ですが早速メルカリでも売れました!

販売売上 1890円

仕入代金  960円

手数料額    189円

利益金額    741円

1元 = 17円弱の為替相場なので、

輸入する際の運送費など含めて

1元 = 30円くらいで持ってこれます。(運送をうまく調整しているので実際30円未満)

で、売れた商品は

32元 = 960円 (今回900円くらい。)

 

今回ぼくが送料負担したので手元に600円ほどが残りました!!

価格決める際相場を見極めて決めてたのでソッコーで売れましたね。

他はAmazon倉庫へ送りしました。今はAmazonのキャリアパートナーである

日本郵便(郵便局ですね)を利用すると送料無料でAmazon倉庫へ送れます。

さすがはAmazon、強しです。

 

ただ、メルカリでも売れることが実証できました!!

これを考えると、

Amazonでの価格競争が激化した場合・最悪Amazonアカウントが閉鎖した場合・即金性、利益率アップ

などなどの、メリットが考えられます。

逆に、

Amazonと比較すると、

顧客対応、1つ1つの配送が手間l、配送料の負担

などなどの自分の時給を下げる要因もでます。

今回はEMCと中国輸入の相性が最大のメリットである

販路が30以上!!

ドドン!!!

これが最大限に活きてくる活路が見えてきます。

 

今回の商品はメルカリ × 中国輸入 で粗利も30%以上でます。

利回り30%投資で考えれば良いですね^^

中国輸入をやられている方からすればまだまだですが、

コツコツ実績を積み上げます。

やってやりましょう!!!!