序章: よろしくお願いします!( ̄^ ̄)ゞ

ゴー
Line@ orスカイプで本音を話します。

雑記

2018年2月6日

※2月6日追記

【 緊急告知 】

LINE@登録いただくとぼくからもプレゼント用意します!

https://jisedai.me/alpaf/?a10=MNy6o&e=

絶対逃さないでください!!
『もれなく』先行者権利で
スーパーVIPアフィリエイターになり1万円の報酬を得る。

画面中央の

スーパーVIPアフィリエイターで登録する

からメルアド登録です。

期間限定メルマガ登録です。2月10日消します。
ちなみにぼくからではなく、
(株)ココデ・グローバルさんが企画している
無料メルマガ登録するだけで1万円報酬です。
普通はありえないですが、特別に先行紹介権利をもらえたので読者の方に。
変な売り込みは一切ないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ほくとです。

表題の件ですが、、て書いてると会社員だった頃を思い出します。

会社員時代はもはやテンプレートにしてましたから。笑

 

さてさて、

以前もどこかで書いた記憶があるんですが、継続するって本当に難しいなと思います。

本人の意志やモチベーションの継続はもちろんのこと

 

本人は継続する意志があっても、外的要因によって淘汰されてしまい

継続することができないことも考えられます。

 

御察しの通り。。とまではなっていませんがいつ継続できなくなるのか。

その危機感は持つべきであり、そうなった場合における対応も

 

考えておく必要はあります。リスクマネージメントとでも言えばいいのか。

ネットビジネス、物販においてひとつのプラットフォームに依存するのは危険です。

 

AmazonオンリーだとAmazonアカウント閉鎖になってしまった場合、

収入が0。Amazonのアカウント閉鎖は本当に考えたくないですねw

 

しかし残念ながら可能性としては0ではないので、やっぱり1つのプラットフォームに

依存するのはハイリスクです。そのためにメルカリでもフリルでもラクマでもヤフオクでも

 

アフィリエイトでも自社教材でも広告収入でもスロットでも株でも

持てる、自分のできる範囲での収入源は持ってリスク分散はしておくべきです。

 

今あげたものすべて持っていたらおったまげです。

んなこたわかってるわって声が聞こえてきますが、、

 

メルカリ規制が最近ほんっとすんごいっすよ!考えてみたら

メルカリ40アカウントを現状稼働させてますが、Amazon40アカウント

 

持ってたら無敵ですもんね。メルカリも同様に台頭してきて法律を作り始めた

感じでしょうか。んーやはりAmazonの凄さを改めて感じます。

 

 

ぼく自身Amazon販路が閉鎖になったらほぼ死にますが、

メルカリ、アフィリエイトで極貧生活その日暮らしはやっていけそうです。

 

会社員時代とは生き方そのものが全く違って、今を必死で

生きている感じがします。ボケーーっとしてたら死にます。

まさに必死!!

 

ただ裁量は自分にあるので、よくも悪くも自分次第な訳ですね。

リターン、恩恵も現状すでに得られてると感じています。

 

自由な時間。

とまではまだ至ってませんが、拘束はなくなって、

 

好きな時に寝て、好きな時に起きて、好きな時にワンピースを読んで、

と言うくらいの自由は得られています。

 

タイムイズマネー、時は金なりで時間をお金で買うよう。

本来はこれを突き詰める必要があります。効率化をすれば

 

時間を圧縮できます。自分の時給がぐんっと上がります。外注化も同様です。

ビジネスの健全性は当然ながら、どこまで踏み込んで、リスクとってでも稼ぐか

 

そのラインの見極め。などなど、雇われ会社員時代では考えもしなかったです。

まだ30歳にもなってないですけど、なかなかスリリングな人生を生きている

実感がします。

 

あとはもっともっと数字を意識しなければ。

 

やってやりましょう!!